横浜・元町にある美容クリニック|女性医療クリニックLUNAネクストステージ

無料カウンセリング受付中

メールによるご相談
お体についての悩み

【膣美容】外陰部ホワイトニング

色素沈着や黒ずみ、膣のはりや若返りなどの改善をしたいかたにお勧めです。

ハイフ: 高密度焦点式超音波(HIFU)を使用した膣を引き締める機器で、膣粘膜下のたるみ・膣内のゆるみを改善させます。

メスを使わず膣の中にハンドピースを挿入し、腟粘膜の内側へと超音波エネルギーを照射し、粘膜下から筋層へ熱(60℃~70度)による刺激を与えます。その刺激が、細胞の再生を促し、“筋組織の破壊と造成”さらには“コラーゲンの生成と活性化”がおこり膣の弾力性が強化されます。

モナリザタッチ: 多数のマイクロビームが発射されるフラクショナル炭酸ガスレーザーを使用した外陰部のホワイトニングをする機器で、外陰部(大陰唇、小陰唇)などの黒ずみは、加齢や分娩後、閉経後の女性ホルモンや経血、下着等で擦れることなどにより色素沈着が起こることにより生じます。また、角質も厚くなっている状態を改善します。回数を重ねる(3回以上)ことにより、効果が出ます。

微小循環に効果があるとしてよく知られている顔の炭酸ガス療法の原理を、腟粘膜に応用した治療法です。フラクショナル炭酸ガスレーザーを用い、女性ホルモン低下が原因で脆弱化した皮膚や粘膜を刺激することで、ホワイトニング効果が得られるのです。
皮膚の0.5~1㎜ほどの深さに、肉眼で見えない小さな穴を無数に開け、均一に熱を加えます。また、同時にピーリング効果もあるため黒ずみを改善に導きます。その治癒過程で真皮が収縮し、コラーゲンの産生を促し、皮膚表面も滑らかにします。